銀座カラー

永久脱毛のメリットとデメリットとは?

MENU

永久脱毛のメリットとデメリットとは?

 

実は、永久脱毛は、「永久にムダ毛が生えてこない」という意味ではありません。

 

「施術後の1カ月で毛の再生率が20%以下である」というのが、本当の意味なんです。

 

そのため、永久脱毛といわれる施術を受けたとしても、全く毛が生えてこないというわけではない、ということを知っておきましょう。

 

 

また、永久脱毛は医療行為に当たるため、クリニックでしか受けることができません。

 

脱毛サロンで受ける脱毛は、永久脱毛とは言えないのです。

 

 

それでは、永久脱毛には、どんなメリットがあるのでしょうか。

 

永久脱毛のメリットというのは、いくつかあります。

 

 

一番のメリットとしては、施術後に毛穴が閉まることによって、お肌がスベスベになるということが挙げられます。

 

自己処理でカミソリなどを使うと、毛穴が黒ずんでしまい逆に目立ってしまうということもあります。

 

ですが、永久脱毛の場合には、そのような心配はありません。

 

 

さらに、ムダ毛を生えてこないようにすることができるので、自己処理などのお手入れの回数が減るというのもメリットですね。

 

あとは、自分で頑張らなくてもスタッフが施術をしてくれるので楽チン、ということもあります。

 

 

このようにたくさんメリットのある永久脱毛ですが、一方でデメリットも存在します。

 

最も大きいデメリットは、脱毛が完了するまでに時間がかかるということです。

 

 

脱毛というのは、毛の生え替わるサイクルである毛周期に合わせて行います。

 

そのため、2カ月に1回のペースでしか施術を行うことができないんです。

 

そうすると、施術が完了するまでに1〜2年かかってしまい、通うのが大変と感じてしまいやすいのです。

 

 

他のデメリットとしては、お肌にかかる負担は少ないとはいっても、お肌にトラブルが起こるリスクがゼロではないということです。

 

 

永久脱毛の施術を受けることを考えている方は、メリットとデメリットの両方を知ったうえで申し込むようにしたほうがいいでしょう。

 

このページの先頭へ